保護者様の声

 

生活発表会を無事に終えて、たくさんの保護者様より温かいお言葉を頂きました。

ここにその一部をご紹介させて頂きます。

 

*子ども達の手作り衣装、個性があり良かったです。先生方の手作り衣装はとても可愛くて、子ども達が楽しみに着ているだろうなと思いました。初めての発表会で、とまどう部分もあったようですが、練習の時から楽しんでやっている様子がうかがえました。とても良い経験をさせていただき、ありがとうございました。これからまた子どもと向き合う時間を大切に過ごしていきたいと思います。

 

*お忙しい中、生活発表会のご指導ありがとうございました。毎年子どもたちの成長を見せて頂き、嬉しく思います。女の子らしくかわいいダンスでした。先生方のご指導、子どもたちの頑張り、毎年勇気をもらいます。お疲れ様でした。

 

*生活発表会お疲れ様でした!とっても感動しました。いつも家でダンスの練習やなわとびの練習をしていました。○○の成長もそうですが、小さいころから一緒に遊んできた友達の成長も共に感じました。1人ひとりの頑張りが伝わってくる素敵な発表会でした!!

 

*発表会ありがとうございました。とてもかわいくて楽しませて頂きました。衣装作りなど大変だったと思います。感謝します。ありがとうございました!!

 

*最後の生活発表会で○○の堂々とした姿に家族みんな感動でした!これまで優しく温かく導いて頂き、本当にありがとうございました。卒園の不安もありましたが、少し自信が出てきました。←親の方も^^;発表会に向けての練習、準備等本当にありがとうございました!

 

*生活発表会、最初から最後まで大変楽しませて頂きありがとうございました。小さな子ども達があんなに上手に出来るまではいろいろ大変だったことと思いますが、先生方のご指導があり、あんなにうまくなった事でしょうね。感謝です!それと、衣装も可愛く、あれだけの人数分作られるのもご苦労があられたと思っています。毎日、どんな園生活を過ごしているのかな・・・と思っていましたが、今回の生活発表会を見せて頂き感激しています。いろいろ大変お世話をかけることと思いますが、これからもどうぞよろしくします。またいろいろな行事、楽しみにしています。ありがとうございました。

 

 

 

30年度アンケートで保護者様から温かい思いをいただきました。

【子ども達の様子について】

☆毎日に連絡帳で分かりやすく、細かく様子を書いて下さるので嬉しいです。

☆クラスだよりがすごく楽しみです。写真に我が子が写っていないか、家族みんなで探しております。今後もよろしくお願いします。

☆いつも日々の様子を連絡ノートで、イベントなどはクラスだよりでお知らせ頂けて毎回楽しみにしてます。

☆子どもたちの様子がとても分かるようにクラスだより等で伝えて頂いて、毎週楽しみに読んでいます。子どもとの会話にも繋がっています。先生の絵がとても絵心があり、ほんわか伝わってきます。

【寄り添った保育の心掛けについて】

☆いつも元気な子どもを本当によく理解して、子どもの思い・保護者の思いにも寄り添って対応して頂けるので感謝です。

☆たくさんの園児がいる中で、一人ひとりをきちんと見て頂いて、1人1人の個性も大事にしてくれていて、とても感謝しています。

【食育活動の取り組みについて(そうめん流し・焼いも会・餅つき・畑・年中児清明高校との交流等)】

☆実家が農家なので、散歩がてら祖父がトラクターを使ったり、田植えをしたり、稲刈り、大豆刈りをしている姿を見に行ったり、ジャガイモ・玉ねぎ上と収穫を祖父と一緒にしたりしています。小さな頃から、食物はこんな風にできているんだ~と体で実感できていると思います。家庭ではなるべくいろいろな食材を作るようにしています。

【子育て支援 ひよこCafé・ママCaféについて】

☆私は参加したことはありませんが、すごく家庭的で良いと伺っています。時間があれば参加させて頂きたいです。

【クラス運営について】

☆大変満足しています。いつもありがとうございます。大変感謝しています。

【登園に入園されて】

☆お陰で伸び伸びと育ったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは、当園にお子様が通っていただいている保護者の皆様のご意見やご感想を紹介します。
今月は、音楽会を終えての感想をお手紙で頂きましたのでご紹介します。

 

みんなで

素敵な音楽会に参加させていただきありがとうございました。 運動会から引き続き、さくら組さんのリーダーシップは圧巻でした。

 

『花は咲く』では、被災地のかたへの想いが歌にこめられ、この歌がきっといつか被災地の皆さんの心にも届くと信じています。難しい歌詞だけど、子どもひとりひとりが現地の人に思いをやって心をこめて歌っているのがよくわかり、涙なしでは観られませんでした。

 

『Jupiter』は、これが本当に幼稚園・保育園児が演奏しているのか…と思うくらい、とっても素敵でした。 さくら組さんの○○ちゃんのお母さんに、Jpiterのパートの楽譜を見せてもらったのですが、 もうくしゃくしゃになっていて、その位たくさんたくさん練習をしたのでしょうね。それを想うだけでも胸が熱くなりました。○○も、『ドキドキしたけど楽しかったよ』と、合唱・合奏の一部分になれたことに、誇りを思います。1ピースでも欠けたらダメですものね。さくらさんの姿を見て、来年は自分達だ!!とは思ってはいないでしょうが、さくらさんの背中を見て、何か想いを感じとってくれたのではと信じております。

 

最後に。これらは先生方のご指導の賜物です。 難しい楽曲・想いを伝えるということ…大変なことも多かったでしょうね。先生方のご指導とともに、練習と遊びのメリハリをつけてくださったことが、音楽を嫌いになることなく、 最後までみんなが頑張り抜いたことにもつながったんでしょうね。音楽会のあと、子どもをいっぱい抱きしめました。いっぱいほめました。何日もスマートホンに録画した動画を観て、 その度に涙しています。本当にありがとうございました。